当社について

革命的なバリア・システム

1990年代、カート、レーシングカーでの経歴を通じ、Rafael Galianaは、従来のタイヤを積み重ねただけのガードにいくつものを欠点を見出していました。現在商標登録されるTecPro Barriersのコンセプトにたどり着くまでいくつもの試行錯誤がありました。ポリエチレンのブロックを内部ストラップで連結したTecPro Barriersは、革新的に衝撃を吸収し、美観を保つとともに継続的に安全を確保します。

1998年、Rafael Galianaはフランス南部に会社TecPro Barriersを創立。フランスのロトモールディングの会社と出会い、TecPro Barrier基本コンセプトであるシンプルさと軽量さを維持したまま、ブロックをリファインしていきました。レジャーカート用のコースの普及とそれに続く競技用コースの急速な普及により、TecPro Barriersは新しいステージを迎え、FIA公認のレーシングカーコース用のブロックの開発に着手しました。

多くの貴重なパートナー

ーカートに於いては、インドア・アウトドアのレジャーカート場や、ラスベガスのSKUSA Supernationals、Monaco Kart Cup、Bercy MastersなどのCIK-FIA公認の競技用カートコースがTecPro Barriersを採用しています。

自動車産業に於いても、20か所以上のメジャーな国際コースや、Formula Eの全イベントで、FIAはTecPro Barriersを採用しています。また、F2、GT、WTCC、WRC等でも採用されております。

設置の面でもTecPro Barriersの効率性とシンプルさは、Race of Campionsをはじめ、Shell Eco-Marathon、Stadium Race、Red Bull Soap Boxレースやカートの市街地レースなど、多くの主催者を魅了しております。

安全性、採算性、機能美、この3つが我々のキーワードです。

Back to top